FC2ブログ
【宿主の徒然日記】

最近の記事

リンク

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
瀬戸内海より月山遠征講習会催行まであと1名のお知らせ
私は只今瀬戸内海ゲストハウス巡りの旅中。
今夜の夜行高速バスで木島平に戻ります。

信州人にとって、瀬戸内海はまさに驚きの連続。

いまや訪れるべき世界の景勝地10選ですからネ。










コブ力維持のため、しまなみ海道を含め180キロをサイクリングしました。


さて、5月28日から実施予定の恒例月山遠征講習会ですが、現在2名様のお申込みです。

最少催行人数は3名様と定めていますので、あと1名で開催です。もしご希望の方がおいででしたら、どうぞお早めにお知らせください。

直前になってお申込みいただいても、人数に達することなく募集期限前に催行中止となってしまう場合があります。

何卒よろしくお願いいたします。
CIMG9451.jpg

CIMG9449.jpg

CIMG9445.jpg

CIMG9441.jpg

【お知らせ】
5月の月山キャンプにご参加の方に特典をプラスしました。

【コブが苦手で困り果てる貴方は必読かも(^^)】
コブ斜面の滑り方/コブ斜面の練習の仕方/コブ斜面攻略のヒント

➡2019月山講習会受付中
➡2020冬シーズン★先行受付は4/1に開始
➡木島平コブ滑走訓練所とは?  
➡当研究所主催の講習の5大特長
➡必見★当研究所の受講成果一例
➡参加者の喜びの声

コブの基本練習ならココ。
2019年度「公式」にコブ斜面保全を宣言!北信州木島平スキー場
1a1a1TWICE_201812231938257d8.jpg

別館ログハウスAIR B&Bにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg

*北信保健所指令許可証取得済み

スポンサーサイト
スポーツ指導者さん目線のレビューをいただきました
スキーモードがほぼ終わり、冬の片づけにぼちぼち着手する我が家です。

さて、先日ご参加のゲスト様よりレビューを頂きました。

ふだんからスポーツ指導に従事される方でして、私自身もレビューから多くの気づきをいただきましたので、ご紹介させていただきます。(掲載の承認はいただいています)


======


中村様

先日は二日間お世話になりまして誠にありがとうございました。

早速ですが、木島平コブ滑走訓練所への入所を検討されている方へ参考までに私のインプレッションをご報告させていただきたいと思います。

私は50歳のレジャースキーヤー。見よう見まねでスキーを始め、数年前に興味半分でSAJの2級を取得しました。そもそもスキーは皆と一緒に楽しく滑られるレベルになればそれで十分と思っており、特に向上心も無かったため、コブ斜面を攻略してやろうなどと思うわけもなく、皆が敬遠するコブ斜面の滑走は私も右へ倣えでずっと避けて通ってきました。

 そんな私でしたが、とあるきっかけからコブに興味がわき、先ずはどうやって練習すれば良いのか、その方法をネットで色々と調べていたところ、とあるSNSが目にとまり、そこから本訓練所のblogへと辿りつきました。

とはいえ先述の通り、遊びレベルでスキーを楽しんでいた私は基礎知識に乏しく専門用語も知らないため、SNSの投稿やblogに書かれている内容が今ひとつ理解できず、具体的な練習方法がわかりません。

ただblogの記事を読めば読むほど、「実はコブの滑走って私が思っているほど難しくないのではないか」、更には自分の技量も考えず「実はコブって意外と簡単なのではないか」と根拠の無い自信が芽生えてくるようになりました。


 そして「コブ斜面の滑走を練習するには春の雪が良い」という事も学んだ私は、3月になるのを待ち、いよいよ二日間に渡る木島平コブ滑走訓練所へ入所することになりました。
本訓練所の講習内容やその特徴についてはblogで詳細に紹介されておりますのでそちらをご覧頂ければと思いますが、中でも私の感じた特筆すべき内容は


●理論的である
 どのスポーツにも当てはまる事だとは思いますが、先ずはその動作原理について最低限の理解が必要で、これが実践での裏づけと上達を促すために重要であるという事は言うまでもありません。


●平易である
 いくら理論を伝えようとしても受け手に理解してもらえなければ無意味です。分かり易い言葉を用い、また一つの事を伝える上でも表現方法を変える事によって、年齢や知識にとらわれず誰でも理解する事ができるようになります。


●体系的である
 これも理論を理解するには重要な要素の一つです。最終的に伝えたい動作をいきなり伝えるのではなく、そこに至るまでの仕組みが体と頭で理解できるよう、秩序だった講習システムが確立されています。


●実践的である
 これまでにスキースクールで学んだことが一度もありませんので他と比較することはできないのですが、少人数制のため、理論で学んだ内容を実践で裏付けるに十分な時間があります。ちなみに今回は4名の参加者でした。正直言って50歳の体には多少きつかったですが、この事がコブ攻略のきっかけになる事もあります。これについては後述させて頂きます。


●達成的かつ先行的である
 例えば1つのコブをクリアできたら3つ、そして5つと、基本的に講習は達成ベースで段階的に進行していきます。それが自分で納得できるレベルに達しているか否かについては個人差が大きいと思いますが、私にはやや進行度合いが早いなと感じました。
それは他の参加者のレベルによっても多少左右されるところがあるのかもしれませんが、実はある程度先行的であることによって、限られた時間の中で多くの事を学ぶ事ができ、例え講習時間内にそれを達成できなかったとしても、少なくとも「次段階の練習はこうすれば良い」という練習課題を得る事ができます。



 根拠の無い自信があったとはいえ、少なくとも練習方法だけは学んで帰ればそれで十分だと思っていた私、そして入所前はコブ斜面では何もできなかった私でしたが、二日目の講習終了後、自主練習の最後にはコブレーンの上から下まで50回の連続ターンを決める事ができるようになりました。
その瞬間の感動と体の底から湧き上がってくる達成感は今でも忘れる事ができません。

 世の中には「三ヶ月で英語が話せるようになる」とか「一ヶ月で痩せられるようになる」とか過度な表現をした広告があふれています。
多くの方がそんなわけ無いだろうと思っているでしょう。でも木島平コブ滑走訓練所はこれらとは全く異なります。
SAJ2級レベルのスキーヤーであれば「二日間でコブ滑走ができるようになる」或いは少なくとも「二日間でコブ練習の具体的かつ効果的な練習方法がわかる」事は間違いありません。

 以上長くなりましたが、最後に木島平コブ滑走訓練所への入所を検討されている方へ、老婆心ながら二点アドバイスさせて頂きたいと思います。

blogにもありますように入所にあたってはSAJ2級レベルの技量が必要かもしれません。とはいえ、そのレベルは検定員の主観で左右されますので、ご自身の滑りを動画で撮影し、事前に送って確認してもらうのが良いでしょう。

そしてもう一点。
講習の後には十分な練習時間があります。次の講習用に体力を温存しておくのも良いかもしれませんが、私は積極的に練習しました。
その結果、上半身は元気でしたが、下半身が疲労困憊です。意識的にブレーキをかける事も、板を操作する事もできなくなり、上半身の動きに頼る他ありません。

でも私の場合は、コブ滑走の初歩段階において基本的な動きをマスターする上でこれが功を奏し、ストックや上半身の的確な動作が無意識のうちに下半身の動きを誘導するという事を体感する事ができたのです。
その具体的な動作理論と実践方法をマスターしたい方は是非、木島平コブ滑走訓練所の門を叩いてみて下さい。



======

これまで数多くのレビューを頂いているのですが、時々お寄せいただくスポーツ指導員に従事される方からのものは、何かと気づきを沢山いただくことが多く、私自身も学ぶ点がとても多いものです。

何はともあれお役に立てて光栄です。

ありがとうございました。

【お知らせ】
5月の月山キャンプにご参加の方に特典をプラスしました。

【コブが苦手で困り果てる貴方は必読かも(^^)】
コブ斜面の滑り方/コブ斜面の練習の仕方/コブ斜面攻略のヒント

➡2019春シーズン受付中
➡2020冬シーズン★先行受付は4/1に開始
➡木島平コブ滑走訓練所とは?  
➡当研究所主催の講習の5大特長
➡必見★当研究所の受講成果一例
➡参加者の喜びの声

コブの基本練習ならココ。
2019年度「公式」にコブ斜面保全を宣言!北信州木島平スキー場
1a1a1TWICE_201812231938257d8.jpg

別館ログハウスAIR B&Bにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg

*北信保健所指令許可証取得済み


今季を振り返り
春のイベントを残して今季の木島平開催はすべて終了しました。

数字で見るコブ滑走訓練所を振り返りますと。。。。。


【参加者総数】

67名

【内リピート率】(受講歴2回目以上のかた)

 37%

【有資格内訳】(スキー検定など)

なし 14名
2級 10名
1級 15名
準指導員 3名
正指導員 3名
テクニカル 2名
不明 20名

実数で言いますと、昨年比で10%減。
講習の内容は年々パワーアップしているのですが(^^)。

その一方で、ハイレベルの有資格者が増えた印象です。

一般のレッスンでは考えられないようなストックワークに重きを置いた講習を展開しますので、上位有資格者様であっても十分お力になれる内容。それは多くのエキスパート様が実感されたことと思います。

先日おいでいただいた正指導員資格のスキーヤーさんの

体験型レッスン、あれ、イイですね

のお言葉が忘れられません。

ああしろ、こうしろ。

ではなく、

ああすれば、こんな現象が起こった。こんな良いことが起こった。

些細なる成功体験の積み重ねによる着実なステップアップこそが木島平コブ滑走訓練所の真髄でもあるのです。


P2050024.jpg

【お知らせ】
5月の月山キャンプにご参加の方に特典をプラスしました。

【コブが苦手で困り果てる貴方は必読かも(^^)】
コブ斜面の滑り方/コブ斜面の練習の仕方/コブ斜面攻略のヒント

➡2019春シーズン受付中
➡2020冬シーズン★先行受付は4/1に開始
➡木島平コブ滑走訓練所とは?  
➡当研究所主催の講習の5大特長
➡必見★当研究所の受講成果一例
➡参加者の喜びの声

コブの基本練習ならココ。
2019年度「公式」にコブ斜面保全を宣言!北信州木島平スキー場
1a1a1TWICE_201812231938257d8.jpg

別館ログハウスAIR B&Bにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg

*北信保健所指令許可証取得済み


プロフィール











コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



木島平スキー場公式サイト

miyukinod

Author:miyukinod

カテゴリー