【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
コブの滑り方 項目別詳細解説 1
まもなく10月。
用具を買いそろえたり、シーズン券の確定など、そろそろスキーモードにスイッチが入る今日この頃いかがお過ごしですか。

先日ご紹介しましたコブの滑り方78箇条について順を追って詳細解説してまいりましょう。


1.コブ滑走は4本の手足をフルに活用することで実現される。
2.コブ滑走は「ターン」ではなく、結局のところ左右交互のブレーキ(調整)操作でしかない。

往々にしてコブ攻略方法については足元操作についてばかり語られるのですが、実はそれは間違っています。
登山の世界において、急な坂や岩場での安全確保の時、「3点支持」と呼ばれる方法で上り下りします。
実はコブもまた同じ理屈で下るのが得策です。

コブがなぜ怖いのかといえば、急な落ち込み部分で急加速するからです。
しかも急加速したのちに急カーブが待ち受けていて、即コース外に向けてはじかれ、転倒して怪我をしてしまうと予見するからだといえます。

その危険を回避するために、足だけではなく、より自分の意志で自由に動かせる腕を最大限に活用する必要があるといえます。

また、その危険を回避するには常に「安全な状態」であることを維持する必要があります。
そのためには何はなくとも、ブレーキを掛けるとことを忘れてはなりません。

そのブレーキには大まかに言って、

摩擦抵抗
除雪抵抗
衝突抵抗(圧力)


に分けられると考えます。
が、スキーの世界に染まった誉れ高きエキスパートは何が何でもブレーキというネガティブな言葉を使おうとはしません。
コントロールとか、ズラすなどと表現し、別の言葉で代用したがるのですが、しかし意味するところは全く同じです。

急な斜面を同じ速度で降りるということは、何処かでブレーキがかかる局面があるはずです。
急な落ち込みでは除雪抵抗を働かせます。
スキー用語でいうならば横ずらしです。しかし「横」という言葉にアレルギー反応を示しがちなスキーヤーですが、実際そうなのです。
除雪抵抗を最大限に利かせた状態は完全な横であり、迎え角は90度となります。初心者はコブの急な落ち込みでこの状態になります。この滑り方の連続ですと、やはりターンにはなりえず検定ではXを食らうことになります。

かといってその角度を緩めてしまうと加速度がアップします。怖いという心理が前面に現れてきます。
その対抗策として、「除雪時間を長く」してやる必要があります。つまりブレーキの時間を長くするのです。

実際の斜面においては横移動が多くなる、どちらかといえば「バンク系」の滑りとなります。
最近はバンクはだめだと一方的に否定する論調が高まりつつあり、ともすれば技術的にその域に達していないスキーヤーまでもがその言葉を信じ切ってあえて、危険な状態に遭遇している人が少なくいないようにも思えますが気のせいでしょうか?

コブ滑走とは、それぞれの技術レベルに応じて上記三種のブレーキ要素を常に働かせ、重力加速度に対峙し、身の安全を守りつつ、かつカッコつけながら(^^;連続ターンを決めるのが醍醐味といえます。

=======

2018年予約先取り情報

●リフト券無料提供上限人員に達した日程
1月8日~9日、22日~23日、2月1日~2日

●リフト無料提供残り1名さまの日程
1月6日~7日、1月13日~14日、1月20日~21日、1月25日~26日

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡2018シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声





スポンサーサイト
必携(^^)★コブ斜面の滑り方
久しぶりの投稿となってしまいました。

早いもので九月も中旬に入り、スキーシーズンインを待ちわびる今日この頃です。
夏の暑い盛りにあってもスキー雑誌では毎号どこかにコブ特集が挿入されており、あらゆるコブ滑走テクニック論が語られます。

しかしながら「全くできない人」に対してのノウハウがあまりにも語られなさ過ぎの印象はぬぐえません。
ずらす方法は腐るほど語られるのに、ターンする方法についての解説があまりに少なすぎるのもまたイケマセン。

以前紹介したコブを滑れるようになるための箇条書きを若干加筆修正したものをあらためて紹介しておきたいと思います。
ここにご紹介するのは4年間600人の悩める子羊様に光明を与え続けてきた木島平コブ滑走訓練所の指導蓄積でもあります。
「整地では楽々滑れるのに、コブでは別人に化ける」貴方ならば、夫々の教えの意味を理解することで、きっと光明が差すはずです。

印刷して持ち歩いたという方も多数おいでのようです。
是非参考になさってみてください。

とても長いので2ページ目に分けました。暇な方、よろしかったらご覧ください


本文を読む

====

2018年予約先取り情報

●リフト券無料提供上限人員に達した日程
1月8日~9日、22日~23日、2月1日~2日

●リフト無料提供残り1名さまの日程
1月6日~7日、1月13日~14日、1月20日~21日、1月25日~26日

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡2018シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声



[READ MORE...]

プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク