【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
増築工事着々進行中
リビング増築工事は着々進行中です。
先週屋根と破風が赤の鋼板で囲われました。

現在は内装の断熱材を順次埋め込む作業中。


テーマはレトロ。新しいのに懐かしい。
そんな空間を作り上げたいと什器備品もこだわりをもって選定中。


明日には熊本からダルマストーブが到着、
20160820015749.jpg


今週末には大阪から電灯器具がやってきます。
kp-2030-w.jpg



わずか8畳の増築ですが、今まで以上に心癒される空間に仕上げる予定です。

お楽しみに!!!

ここ数日、プライベート講習のお問い合わせが増えています。

今日現在、プライベートでのお申し込みが7名様(組さま)にものぼっています。(驚!!)



すでにお知らせしておりますが、11月29日からゲスト11名とともにスペイン巡礼路の旅に出かけてまいりますので、ネット通信の頻度が十分でなくなります。

ご参加検討中の方、お早めにお申込みいただければ幸いです。

すでにお申し込みの方につきましても、参加費のお振込みをもって正式な予約完了とさせていただきます。
ご入金がお済でないかたはお早めにお手続きをお願いいたします(v_v)

お願い事ばかりですみません。。。。。
★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡2018シーズン講習予定一覧
*11月28日までのお申込みで一日先着2名様リフト無料


➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

別館ログハウスご予約受付中 *木島平スキー場徒歩3分
SSC_0061sedr2a2.jpg
AIR B&B
楽天トラベル






スポンサーサイト
木島平スキー場のゲレンデ刈り払い
今日は木島平スキー場の草刈りに行ってきました。

観光協会メンバーは一種の義務的出役が求められており、スキー場運営会社から提示された3回のスケジュールの内、好きな日程で参加すればいいことになっています。

軽トラックの荷台に乗って、第八リフト終点を経て、山頂沢コースの麓から上に向かって急斜面をひたすらエンジン草刈り機で下草を刈っていきます。


このコースは、日本有数の急斜面といわれる「パイオニアコース」の迂回路としても利用される、部分的にツリーランを楽しめるレイアウトになっています。

もちろん圧雪車は入ることができず、一日中日陰の一帯は、極上のパウダースノーエリアとして隠れた人気。

山頂パイオニアコース同様、ここも水曜日、土曜日、日曜日のみ開放されます。


是非一度お試しください。

仕事は大変きついものがありましたが、周囲に広がる紅葉がひとときのやすらぎをもたらしてくれたような気がします。


世界に誇るべき日本の秋はやはり美しいのです。


===

2018年予約先取り情報*10月31日現在

●満員の日(プライベート講習先約を含む)
1月6~7日、18日~19日、2月1日~2日、
2月5日~6日、2月22~23日

●リフト券無料提供上限人員に達した日程
1月8~9日、20~21日、22~23日、25~26日、27~28日

●リフト無料提供残り1名さまの日程
1月6日~7日、13日~14日、20日~21日、27日~28日、2月20~21日

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡2018シーズン講習予定一覧
*11月28日までのお申込みで一日先着2名様リフト無料


➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

別館ログハウスご予約受付中 *木島平スキー場徒歩3分
SSC_0061sedr2a2.jpg
AIR B&B
楽天トラベル



プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク