【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
 「承認欲求」という心理学見地から見て
最近投稿が途絶えたままでした。
実はインフルエンザB型で病床に伏す身となってしまいました。

先日のインターネット予約サイトの戦略会議で東京に出掛けた折、何処かで貰ってきたのではないかと察せられます。

なお、週末には復帰出来る予定です。

さて、スキーというレジャースポーツは、心理学的観点から見ますと、類まれなまでに「承認欲求」に支配されているのだと感じます。

認められたいという欲求が、検定受験を繰り返させることになったり(合格可能性がないにしても)、ユーチューブへの動画投稿を掻き立てるのだと思います。

しかし、この業界は常に妬みやっかみと隣り合わせです。
どんなに上手い人であっても、自ら「上手い」とは宣言することはなく、微妙な表現で遜ろうとします。第三者からの「口撃」から身を守るためです。

とはいえ、「承認欲求」が絶えることはありません。
本当に「出来ない人」はますます「承認」から遠のき、疎外感を強め、コンプレックスを抱くことになります。

そうした現象の根源はリアルビギナー向けの溝コブ練習法が確立されていないところにあります。

さらに付け加えるならば、水平面理論以降、SAJが流布したストックをブーツの横に突く「ショートリズムターン」が障壁となっているといえます。

整地は不自由なく滑れるのに、コブはサッパリダメ。

そんな方は、100%ストックを使えていません。
コブにおいて、ストックはクルマのハンドルであり、四輪駆動車の前輪です。次々襲いかかるコブという敵と闘う先制攻撃を仕掛ける「武器」なのです。

実際、上手い人は、毎回スキーよりも先の地点のコブに接地し、ターンのキッカケとしています。


コブが出来ないのは、決して出来ない貴方様が不甲斐ないのではなく、正しく教えられない関係者に責任があります。

コブは結局本数稼いで慣れるしかない

何処の誰が最初に言い放ったのか定かではありませんが、そんなのはエキスパートの軽口か逃げ口上でしかありません。



気になる(?)木島平コブ滑走訓練所のただいまのランキングは・・・・


にほんブログ村



=======================
木島平コブ滑走訓練所1泊2日キャンプ申し込み受付中
=======================

お問い合わせ、お申込みは
0269-82-4551(8:00~9:00/16:00~22:00の間にお願いいたします)
またはメール
miyukinoyh@nifty.com
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
中村英孝まで

2月17日23時現在のご予約実数(各回ともに定員6名)
*赤字は週末コース

*宿泊が満員の場合、通い受講も可能です。

【3月】
1日 休講
2日 休講
3~4日 2名
5~6日 プライベート先約あり
7日 休講
8~9日 プライベート先約あり
10~11日 2名
12~13日 プライベート先約あり
17~18日 2名


➡2018シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

別館ログハウスご予約受付中 *木島平スキー場徒歩3分
SSC_0061sedr2a2.jpg
AIR B&B
楽天トラベル



スポンサーサイト

プロフィール











コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク