【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
言葉の一人歩きには要注意
スキージャーナル1月号を買ってきました。

デモを起用した技術特集記事で目に付いたのは

舵取り・ステアリング

「舵取り」と「ターンすること」とは一緒なのか、違う概念なのか。

「エッジング」と何が違うのか

去年までのは「ターンコの調整」とか「丸いターンコを描く」とか

そんな表現でもって「曲がること」のクオリティーについて語られていた技術論ですが、またまた新たな言葉が登場した模様。まあ某教授による造語合戦に比べれば、ずっとマシですがネ(笑)

昨年まではやたらと耳にした「面」で云々、「フェイス」云々。。。。。

伝道者が変わった今季、恐らくこれらの言葉は死語間違いなしです。内スキー外スキーの論争とはあまり関係のない部分ではあるのですが。

いつも思うのは、「言葉はどうでもいい」ということ。
重要なのは、あくまで技術の本質を自らの経験にも照らしながら的確に伝えること。
くれぐれも言葉の独り歩きによって、受講者を惑わすことのないように気をつけなくてはなりませんネ。

ブログランキングに参加中★
熱血スキーヤーの応援をよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク