【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
止まるだとか動かすだとか。。。。
昨日の夜はヒマだったので、スキー雑誌のバックナンバーを読み漁っていていました。

スキーグラフィック5月号。

当時私のスキーシーズンは完全に終わっていて、DVDも開封せず綴じこまれたままになっています。


巻頭の特集記事

ナショナルデモのブラッシュアップレッスン
ロングターン虎の巻
前後差で軸を太く見せる

で頻繁に使われている「内足を動かす」「内足がとまる」という表現ですが、シロート的には非常に分りにくいですね。
これを読まれている熱心なスキーヤーの中にも「動きを止めない」「動かし続けて!」などと指導を受けたことのある方も数多くいらっしゃることでしょう。

しかしですね。

2本のスキーが前に向かって滑っているんですよ。全然止まってないんですけど(^_^)
止めていないのに「止めるな」とは?
それとも、指導員には止まっているように見えるのでしょうか(笑)はたまた「止まる」には別の意味があるのですか?
それって日本語ですか??

「スキーを動かせ」といいますが、どう動かすのでしょうか?

前後に揺さぶれ!ブラブラさせろ?
横に向かって押し出せ?
それとも飛び上がれ?

大体、スキーなどというもの、硬いブーツにがんじがらめにされていまして、動くはずなどないのです。
それを動かせだなんて。(^_^)

スキーマニアでしたら、おそらく自動的に意訳装置が働き、

前に向かって滑らせろ

乃至

横に押し出せ

という風に臨機応変に解釈もできましょうが、シロートにはハッキリ申しまして理解不能です。

指導員の中には、スキーマニアではない一般の初中級者に対しても「動かせ」と口にしがちな人も多数存在します。
でも、それが完全にスキー指導者内輪用語であることを気づいていないのかなり「痛い」ところ。

往々にしてあいまいな言葉を連発しがちなスキー指導。


コントロール(日本語訳=制御)
どう「制御する」のか、もう少し明確に表現すべきでしょう。ズラシを多用して速度を抑えるという意味ですか?
ブレーキを緩めて加速?てことはないと思いますが。。。。はたまたブレーキともちょっと違いますか?

バランス(日本語訳=つりあい、均整)
何と何のバランスですか? テククラの検定本では腐るほど出てくるこの言い回し。あいまいな言葉を羅列して受験者を悩ませないで頂きたいですね。
指導している本人も、どう指導していいのかよく分らないから「バランス」という言葉でお茶を濁し、大衆を煙に巻こうとしているようにも思えてきます。(^_^)


スキー雑誌など、結局ヲタクの世界でしかないのでしょうが、純粋にスキーが好きになって手に取り買い求める人もいるはずです。
かくある私が初めてスキー雑誌を買い求めたのは、スキーグラフィック2009年3月号。
買うのは正直勇気が要りました(^_^)あーオレも遂にスキーマニアの仲間入りかって。(笑)

あの頃は、今に比べればもう少し分りやすく役に立つ記事が多かったんですがネ。。。。。。


ブログランキングに参加中★
熱血スキーヤーの応援をよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
動かす!!
「動かすことなく」は、スキーを前に向かって滑らせるのではなく、ずらせということだと理解したのは今から2年前です。「動かす」を多用する人、スキーは漏れなく上手ですが、国語力はもう一度小学生レベルから勉強しなおしたほうがよさそうです。旅師さん、教えてやってくださいよ(笑)
【2013/12/22 21:34】 URL | miyukinod #- [ 編集]


そうそう、つい先日のコブ特集の雑誌。
トップを「動かすことなく」とありました。
滑っている途中にどうやって止めるのかと、
悩ましく思いましたよ。
【2013/12/22 19:27】 URL | 旅 師 #PJJxRoec [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク