【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
ストックが短いと具体的にどうなるのか? 成果動画とあわせてご覧下さい。 
こちらはコブ合宿5DAYSに通しでご参加のIさま。

奇しくも私と出身高校が同じ。しかも私と2歳違いなので、今から30年近く前、あの校舎の屋根の下には私とIさまが同時に勉学に励んでいた(?)時間が少なくとも1年間はあったということになります。

世の中狭いワ(^_^)

基本的にコブの入り方さえ分らないというIさま。
とりあえずおっかなびっくり3ターンだけ試して頂きました。

初診動画
)
身長が160cm強にして105cmのはかなり短すぎ。2日目以降は私の115cmのものをお貸ししました。

)


)

それでも短いストックでのストックワークに慣れすぎていて、長さを長くしても強い意識を持たなければ垂直に刺すことができません。


何度か小刻みな練習ではうまく上からついていらっしゃいましたが、連続ターンになると元に戻ってしまいます。
しかしターンのタイミングとしては悪くないので、的確な場所でのブレーキが掛かっています。


どれくらい低い位置でストックを突いているのかを確かめるために横からの動画を撮影。
)

その動画をスチル画として切り出してみましたところ、なんとこんなに低い位置から!!!
CIMG3343.jpg

ちなみにこちらは沖縄県糸満市のOさん。高い位置から高角度を保ち突き刺しています。
CIMG3344.jpg

驚きだね~。

夜の談話室で尋ねてみました。

Iさん、普段から急斜面ばかり滑ってるでしょ?

そうですね。緩斜面にはほとんど行きませんね。

やはり。

短いストックで急斜面を行くとなると、必然的に低い位置からの突き出し操作にならざるを得ません。
そんな操作クセが常時出てしまっているのです。

ぜひお帰りになりましたら、115cmのストックをGETしてくださいネ!

コブが劇的に楽になるはずです。

=====

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村


●3月13日 8時現在の講習予約状況●
*各回ともに定員は5~7名となります。

3月14日 休講
3月15日~16日 満員
3月17日 2名
3月18日 休講
3月19日 休講
3月20日 休講
3月21日 3名*宿泊満員
3月22日 6名*残席1
3月23日 4名
3月24日 余裕あり 
3月25日 余裕あり
3月26日 余裕あり
3月27日 余裕あり
3月28日 余裕あり
3月29日 余裕あり
3月30日 余裕あり
3月31日~4月4日 休講
4月05日 余裕あり*タングラム斑尾にて実施
4月06日 余裕あり*タングラム斑尾にて実施
スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク