【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
地位が不明確なデモシーン。プロスポーツか否か
基礎スキーはアマチュアなのか、それともプロなのか。

非常にあいまいです。

雑誌にも頻繁に登場する有名ナショナルでものごく一部はスキーのみで生計を立てているようです。

柏木義之
丸山貴雄
井山敬介

あたりは間違いなく専業スキーヤー。つまりプロ。

井山は数年前のSJ連載コラムで「僕もようやくスキーのみで生計を立てられる身になりました」としたためていました。

しかしそうしたケースはきわめて稀で、知名度は上記選手同等の片山秀斗は魚沼米農家という話は結構有名ですし、技術選上位常連の女子選手・兼子佳代は以前福島県会津地方の高校教諭でした。今現在も養護学校教諭が本業ということもマニアの間では知られた話です。また、先月号のSJ誌に登場していた高瀬慎一は造園会社勤務との由。元ナショナルデモの竹節一夫は、拙者の住む木島平村の隣町・山ノ内町の果樹農家であります。

同じナショナルデモであっても、地位と肩書きが千差万別なのがスキー界。

スキーではメシは食えない

との定説が定着してずいぶん長い時間が経ちますが、お金と時間のかかる割には見返りの少ないのがスキー界なのです。

冬のスキーイントラを生業としていればそれは立派なプロスキーヤーという見方も出来なくはありませんが、滑ることが仕事ではなくて教えることが仕事であれば、それはプロインストラクターであって、プロスキーヤーではありません。

しかし、ごくごく一部のナショナルデモは、実はプロスキーヤーだったりします。
普段はエキスパートレッスンしかやらないという、某ナショナルデモX氏の所属するスキースクール勤務経験のあるうちの御馴染みさん。


Xさん、初心者レッスンなんで絶対やらない。出来ないんですよ(笑)


そもそも、ナショナルデモの定義自体があいまいというか、大義名分と本音の部分がかなり違っているような気がします。

建前上はスキー指導員の頂点。でも、「デモンストレータ」というネーミングからしてTOP OF 先生ではなくて、最上位模範スキーヤー。勘違いの元ですよ(笑)。模範インストラクターじゃないんですよネ。

うまい指導者であるべきがいつのまにか上手いスキーヤー。人に教えることに骨を折るのではなく、自分の滑走技術向上にひらすら腐心する、そんなナショナルデモが意外と少なくないのかも^_^;

SJ誌先月号の新ナショナルデモの一覧に、

「ナショナルデモとしての抱負」の欄があります。

スキーの楽しさを伝えるとか
スキー界の活性化に貢献したい

などスキー指導員としての意気込みを語るナショデモがほとんどである一方、単に


がんばります


とだけコメントしているナショデモが約2名いました。

そんな貴方はきっとプロスキーヤー(気取り)。たとえ建前であっても、スキー指導者のトップとして選ばれしスキーヤーが、こんな気のないコメントはいただけませんネ。

ナショナルデモには地位と同時に責任が伴うのです。指導員の頂点としての責任が伴うのです。
自分のための練習にばかり腐心せず、悩める中級スキーヤーに寄り添う気持ちをお持ちいただき、適切な処方箋をもって講習を施して頂きたいと思うのです。


コブにおいては特にそう思いますネ。


★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク