【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
どうやったらあなたのような滑りに近づけるか教えて欲しいだけなのに
デモたちの言行不一致ついては今更述べるまでもありませんが、昨年までのスキー雑誌の解説記事の写真を見るにつけ、痛々しさを感じずには居られません。

いたいけな素直なスキーヤー相手に、こんな見本?を見せつけ真似させておいて。。。。





上の滑りとの整合性をも見出すことのできないこんな滑りを自分ではやっていたという現実、そして矛盾。






ずるいよ。プンプンプン(怒!)

誰も理解できなかったハイブリットスキー


説明しても理解できない理論が、なぜスキー技術の基本に据えられたのか未だ謎のまま(^o^)
説明もなければ、言い訳さえもなし。なんとも不思議だ。(^_^*)

普通に自分のスタイルで至極上手に滑ればよかったものを、外エッジの外れた危険な曲芸まがいのこんな滑りを試みて。。。。

一昨年の技術選で、外エッジが外れて転んでしまった有名選手いましたよね。名木山の緩斜面大回り種目で。(≧∇≦)

ちなみに上の写真の人、今年初めてナショナルデモンストレーターに認定されたスキーヤー。
驚くべき身体能力により転倒は免れましたが、転倒の危険性と表裏一体なこんな滑りが、なぜ自然で楽なスキーなんだョって感じですよね?

スキーの先生方が、若かりし頃自分の上達過程において、ハイブリットスキーを練習して腕を磨いたというのなら、頑張って真似したいと思いますが、おそらくそんな人はどこにもいません。

どうやったら皆さんのように上手になれるのか。それをただ教えて欲しいだけなのですよ。

お願いしますよ~!


★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク