【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
日本で最高のお米を作るスキー指導員は木島平スキークラブ所属ののこの人
夏は農家、冬はスキー指導員。多いですよね。

元ナショデモの竹節一夫氏は山ノ内町の果樹農家ですし、現役ナショデモの片山秀斗氏は有名な魚沼コシヒカリのコメ農家です。

木島平スキー学校にも多くの農家が所属しているのですが、木島平村は何を隠そう、日本一の高品質米を産出する村なのであります。

中でもこの人は昨年、一昨年と2年連続で「国際米食味分析鑑定コンクール」で金賞を受賞したコメ農家。
いわば日本で最も優れたコメ栽培農家の一人ということになります。

竹内昭芳氏


日本全国に数多く存在する農家のSAJ指導員ですが、間違いな最も美味しいコメを作るSAJ指導員にてテクニカルプライズスキーヤー。

木島平スキー学校の親分的存在にして、弁の立つキャラは非常に親しみやすく丁寧、教程に頼らないわかりやすい説明は定評です。

その弟


竹内芳次郎氏


長野県スキー連盟技術員

兄弟夫婦が仲睦まじく経営する「竹内農園」の若き農業士なのです。

ウチの家族と竹内家は家族ぐるみの付き合いでして、お友達でもあります。

3年前、私が一人立ち(?)する前は、竹内芳次郎氏と一緒にコブ講習会を開催したこともあります。
技術員の肩書を持つだけありまして、スキーの腕前に関してはおそらく木島平No.1.

でも、決して偉ぶらない、謙虚な人間でもあります。

コブ指導法について、あれこれ話し合った時も「一般人目線でどんどん意見してほしい」と言ってくれました。

あの当時から違和感たっぷりに感じていた指導員用語である「スキーを動かす」という表現。
私は芳次郎氏に対し、しつこい位に「あの表現は使うな」とクギを刺していたのですが、彼なりにその違和感を認識していまして、より具体的に、的確な表現を使おうという気づかいが見られました。

そして何よりもコブの指導法については私の絶賛するナショデモ・渡辺浩二氏同様の初心者目線を忘れない的確な指導を行っていました。

講習内で皆さんに課す私の基本ともいえる「1ターン停止」の徹底的な反復は、実は竹内芳次郎氏の練習方法がベースになっています。

何かと辛口を吐く私ではあるのですが、身近にはこんなに優秀なスキー指導員もいるのです。
木島平スキー場にお越しの際はぜひ竹内兄弟をよろしくお願いいたします。

というわけで、3年前のコブレッスン告知動画を載せておきます。
懐かしいな。。。




★ 2015シーズン講習一覧

★ コブ専門シーズン講習券発売

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク