【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
佐藤麻子サン。貴方はエライ!活躍を祈る(^_^)
今日母ちゃんと飯山のツタヤに出かけました。

さしあたって買いたいものがあるわけではなかったのですが、とりあえずは

鉄道コーナーでレイルマガジンのEF64電気機関車特集を流し読み。
旅行雑誌コーナーで寝台特急ムックを眺めては「トワイライトエクスプレスはいいなー。廃止になる前にもう一回乗りたいなー。」とつぶやき。

そして向かったのはスポーツコーナー。
この季節にあっても相変わらず2大基礎スキー雑誌が複数冊平積みにされているスキー王国信州飯山地区であります。

最新号発売までにはまだ1週間あるのですが、SJの皆川賢太郎インタビューを流し読み。
そしてSGの巻末のモノクロページの 

新デモンストレータインタビュー
佐藤麻子デモに聞く



をじっくり読んでみました。

青森県鰺ヶ沢町のナクア白神に所属する、今季はじめてナショナルデモンストレータに認定されたスキーヤー。
笑顔がとても素敵なこの人、きっとファンも多いのではないかと思われます。

一読後感じたこと。

意気込み、心構えが違ってます。
すべてのナショデモが手本にすべきです。

そしてデモを過剰に畏怖するスキーマニアの存在が垣間見えたような気がします。



コメント要旨


=====

編集部

普段のレッスンでは学校団体も担当するそうだが、子供たちに「ナショナルデモンストレータ」なんて言ってもピンと来ないかも。

佐藤
そりゃそうだ。単なるスキーの上手いお姉さん程度ではないか。
でもデモンストレータのような技術的に高い人ほど初中級者レッスンを多くこなすべきだ。
デモだからと言って、ハイレベルはスキーヤー相手の「デモキャンプ」ばかりでは良くない。

中略

編集部
意気込みを聞かせてほしい

いろいろな人にスキーの楽しさを伝えたい。
この間ある人に、「1級とったら麻子さんのレッスンを受けに来ます」と言われた。しかしそれは違う。1級とるために受けにきてほしいと伝えた。

====

ウマイからといって、マニア相手のデモキャンプばかりに甘んじていてはイケナイ。
指導力向上には役に立たない。

とは、先日私が指摘したことですが、奇しくも佐藤嬢は私と同じことをインタビュー中で述べていました。

1級とったら麻子さんのレッスンを受けに来ます。

これもまた歪んだ基礎スキー界の現状を如実に表した発言のようにも思えます。


ワタシは下手くそだからナショナルデモに教わるなんぞ、恐れ多くてムリムリムリ。
だからせめて1級に合格して恥ずかしくない滑りを身につけた後に門をたたくことにします。


こういうスキーマニアの人、結構多くないですか??

でも佐藤嬢の言う通り、高等な肩書きを持つ指導員こそ、技術レベルの低いスキーヤーの指導経験を積むべきでしょう。

肩書きが全く通用しない。

デモ?何それ?

レベルのスキーヤーを相手のレッスンです。

少なくとも、デモの後ろについて滑っただけで、

「xxデモの後ろを滑らせて頂いた

等と表現するようなスキーマニア相手のレッスンじゃ駄目だということです。

まるでダルビッシュにキャッチボールの相手をしてもらったかのような崇めぶり。

やっぱり変だョ( ^ω^ )

どこぞの有名スキーヤーが主宰するスキースクールの元イントラXさんから数年前に聞いた話。

社長はいつもエキスパートレッスンばかり。
この間珍しく修学旅行の子供相手レッスンしてたけれど、
本当は苦手なんだよ。チッ!(^_^)


これではイケマセンね。

全くの発展途上者を受け持ち、自らの指導が適切かどうか分析する。
上手くならなかったらお金を返す。それくらいの気構えでやっていただきだいものです。

上手い人ばかり相手にしていると、どうしても上達の度合いが目に見えて表れにくいもの。ある程度は仕方のないことだが、伸びしろの少ない上級者ばレッスンは、結局自分の講習方法が正しいのかどうかが分析できなくなってしまい、自らの指導力の向上を図ることが難しくなる可能性がある。

佐藤嬢はそういうことが言いたいのだと思うのです。


座布団3枚!!


佐藤デモの活躍を祈ります。


★ 2015シーズン講習一覧

★ コブ専門シーズン講習券発売

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク