【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
コブなし1級テストについて思うこと
11月だというのに、本日をもって1級取得者限定の「ワタシは1級だ!」コースが満席となりまして、1月の週末プラン4回のうち、すでに3回が満席となりました。 ありがとうございます。

あとは空席があるのは「指導員向けコブの教え方、教えます」のみ。
コブ指導百戦錬磨の私、ナカムラが、即効性抜群のコブ指導方法にについて語らせていただきます。

さて

1級を持っているのにコブが出来ないというスキーヤーが思いのほか多いことに気づかされたわけですが、その原因について少し考察してみようかと思います。

最近は整地されたバーンばかりでコブがない、そんなことも言われます。
しかし、それは間違っていると思います。

検定のためにあらかじめイントラ軍団が5-6人列になって3-4回滑れば、あっという間にコブが出来ます。
少なくとも検定でのコブ滑走技術を見極めるのに十分な溝コブは即出来上がります。

コブ造成禁止を掲げるスキー場もあるようですが、オフィシャルなものとして、検定の前日あたりにスキー場運営サイドとしっかり打ち合わせをすれば問題が起こるはずもありません。

つまりコブ不能1級スキーヤーの増殖は、カービング全盛によるコブ形状の変化はもちろんですが、ハイブリッドスキーにばかり傾倒してスキーの基本をないがしろにしてきた基礎スキー界の間違った方向性が生み出したものだといえます。

ハイブリッドスキーとコブ滑走技術の基本であるブレーキコントロールは、いわば対極をなすものです。ハイブリッドスキーを叩きこまれるほどにコブ対応能力が退化し、二つの技術を同時並行的に習得しなくてはならないという実に手間のかかる作業を強要されてきました。

しかしハイブリッドスキーがあまりに複雑で、すんなりと理解されなかったがために、指導員側もハイブリッド技法の指導法確立のために時間を費やし、手探り状態が長く続いたものと思われます。
上達指南の遠回りを余儀なくされてきたともいえるでしょう。

また、検定ではとにかくワンパターンの滑りが求められ、寸分の狂いのない金太郎飴的な滑りに終始させられました。

ストックを突くと減点され、ウェーデルン小回りは言語道断。
草技術選においても、自由にスキーを操作し、360度ターンを連続で決められるようなフリー志向のエキスパートが、紙相撲滑りをするマッタリスキーヤーの後塵を拝するという珍現象も多発しました。

上手いのに評価されない。NGの烙印を押されてしまったスキーヤーは数知れずでありました。
暗にコブ技術そのものが否定されてきたハイブリッド時代だったと言っても過言ではないでしょう。

しかしながら検定でコブ種目をなくすわけにはいかなかったようで、実技テストだけは生き残っていました。

ところがハイブリッド一辺倒に悩まされてきた指導員たちは不整地小回り攻略の的確な指導方法を高めることが出来ず、かといってコブ指導をやらないわけにもいかず困り果てていたというケースが相当存在していたことは想像に難くありません。
自分はコブをスイスイ滑れるけれど、どうやって教えたらいいのかわからない。でもわからないとは言えず、テキトーな言葉で誤魔化しながら「コブ上達は滑るしかない」との常套句で末端のスキーヤーを悩ませてきたこの10年間だったと私は考えています。

スキーグラフィック2013年2月号の特集に、こんな記事がありました。

名門スキースクールでの検定合格を完全エスコートするスペシャル企画
パラレルターン不整地小回り編



コブ斜面だからと言って操作の基本が変わるわけではないとはよく言ったものです。
散々ブレーキはダメ、ストックはダメと刷り込んできた現場の指導員がこんなことを言うなど、もってのほかであります。

裏を返せば、指導員たちは普段フリーで滑っているときはハイブリッドスキーなどしていなかったということの証明でもあります。
どうせ言うなら、正々堂々と「コブでは整地とは逆のことをしなきゃいけない」とハッキリ明言すべきでした。
実際木島平スキースクールの先生の中にはそんな説明をしている人もいましたし。

ブレーキの調整によって結果ターンコがなぞらえるに過ぎないにも関わらず、ここにおいても

ニュートラルポジションだの
ターンコを描けだの

などと、相変わらずの杓子定規な曖昧解説に陥ってしまっています。

不整地小回りを苦手にしてしまった最大の原因は、コブを軽視してきた(軽視せざるを得ない)まさにハイブリッドスキーにあるのです。

★ 2015シーズン講習一覧

★ コブ専門シーズン講習券発売

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク