【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
スキー場でドローン!おそらくほとんどのスキー場でNGか?
昨年末から今年にかけて急激に話題となりはじめたドローン。

来シーズンは、ドローン飛ばして自撮りするぞと意気盛んに準備していたスキーヤーも少なくはないと思います。

時代を先取りしていたスキーヤーは、既に昨シーズン試したことがある方もいらっしゃるでしょう。

しかし来期に関してはどうも怪しそうです。
あらゆるイベント会場、祭りの会場ではことごとくドロ~ン禁止令が出されました。

近場では中野のバラ祭り。
しっかりとドロ~ン禁止の掲示。

不特定多数の人が高速で滑走する滑るスキー場では、ドロンの危険性はますます高まることは間違いありません。

全国に先駆けてドロン飛行場を宣言した斑尾高原スキー場。
しかしこれもグリーンシーズンに限ってのこと。
グリーンシーズンでさえ機種限定、その他資格を厳しく制限をしています。

もともとラジコンヘリコプターの操縦はとても難しいものでした。
ローターが4つになったからとは言え、操縦ミスをすれば墜落するのは当然。索道が縦横に張り巡らされるスキー場ではなおのことです

おそらくほとんどのスキー場で使用禁止のお達しが出されるんだろうなと推測しています。

私も一時期コブ滑走研究所での撮影に役立てたいなと考えた事はありましたが、やっぱり危険ですよね。
墜落したドロ~ンの上をスキーヤーが通過したらどうなるか。
誰が考えても答えは明らかです。

夢と消えました( ^ω^ )


★ 2016シーズン講習一覧

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

木島平コブ滑走研究所とは?

当研究所主催の講習の5大特長

必見★当研究所の受講成果一例

参加者の喜びの声

スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク