【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
SL列車とワイナリー、欧風田舎料理店でどうでしょう??
毎年11月に実施している鉄道関連イベント。

今年は信越線開通120周年記念運転列車であるD51蒸気機関車牽引の列車に乗ろうという計画なのです。

しかしイベントが実施可能か否かは指定券が確保できるかどうかがカギとなり、今の段階では100%催行保証はできません。

しかしあらゆる手段を講じて、指定券確保に向けて全力を投入しております。

そこで、昨日。
催行された場合を想定して、おなじみ「おかのさん」を引き連れまして、午前中のSL列車乗車後の行動計画についてさまざまなロケハンを実施してきました。

【イベント予定】
当日午前中・・長野~黒姫間SL乗車 

黒姫下車後、牟礼温泉で温泉入浴、飯綱町でランチ&ワイナリーで新酒の試飲なんてのは如何かなと。。。
中でも旧三水村の見晴らしの良いぶどうの丘にある欧風田舎料理店「サンクゼール」がオススメです。
レストランとワイナリーが併設された、超オススメの素晴らしい店。ここだけでも十分時間が潰れそうです。

隣接するように観光りんご園もありますので、旬のりんご「ふじ」を堪能するのもまた楽しそうです。

午後2時頃・・二本目のSL列車を沿線から見物

見物場所の選定もまた重要なファクターです。
ナビを頼りに奥の細道へ分け入り、できるだけ煙を沢山吐いて、スピードが出ない登り勾配で、見通しが良く、人工物のない自然なロケーションを探して回ること30分。

ありました!
すると全長1km以上にわたって列車を見通せる絶好のビューポイントを発見。
220081014562.jpg



連続25‰の登り勾配の終盤にあたる区間ですが、周囲に人工物が一切なく、さらに架線柱の反対位置、緩いカーブの外側から眺めるロケーションといい、撮影派にも、一般見物派にも満足できそうなロケーション。

ただしピーカンの晴れだった場合に、逆光になるのが唯一の難点か。

当日は曇ることを祈ってます(^_^)

運命の10月24日午前10時を待ちましょう!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク