【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
「くの字」姿勢の徹底と言う事ですが
スキーグラフィック今月号の巻頭記事

2016年度全日本スキー連盟中央研修会速報
ちょっと気になる記事ですね。
今年度のスキー指導者研修会のテーマは、従来のいわゆる「3本の矢」の指導方法の充実、そしてパラレルターンの指導方法の充実とのこと。

それに加えて実践能力の向上を狙いとした「くの字姿勢」を徹底していくそうです。

しかしここに大きな危険がはらんでいます。

あまりに「くの字姿勢」を徹底すると「ブレーキ要素が強い」とイチャモンをつけられダメ出しを食う可能性が大です。

こうしたケースは今に始まったことではなく、これまでも教程によって決められた滑りを実践しようとすると「それはやり過ぎだ」と、決まってあら探し、ダメ出しばかりが目立ってきました。

記憶に新しいところでは、「自然で楽スキー」において、ローテーションが良いと言ったり、ダメダだと言ったり。内倒がダメと言ったり、ある程度は良いと言ったり。

結局どうすれば良いのだ!?

路頭に迷うスキーヤーが続出しました。

今年のケースで言えば、くの字の徹底と言いつつも、斜度によって「くの字」の角度を変える必要があると思われ、指導現場ではきっと一悶着ありそうな気配がします。



ハイブリッド時代と同じ憂き目に遭う検定スキーヤーが続出しないことを祈るばかりです。

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村


★ 2016シーズン講習一覧

➡予約空き状況


➡木島平コブ滑走研究所とは?


➡当研究所主催の講習の5大特長



➡必見★当研究所の受講成果一例




➡参加者の喜びの声
スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク