【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
コブも整地も結局は同じ? うそ言っちゃイケマセンぜ。お兄さん!
「コブであっても結局は整地と同じなんだ」

と判で押したようにそう言う指導者が多いですよね。

でもよく考えてください。

同じなら誰も苦労はしません。特に溝コブの厄介なことといったら言葉もありません。

同じではないにもかかわらず、頑なに「同じだ」と言い張っているいる指導者が多すぎるから、いつまでたってもコブのできないスキーヤーが減りません。

それとも出来ない人を励ますつもりでそう言っているのでしょうか?

だとすれば無責任な話ですらあります。

実際、取っ掛かり部分に関して言えば「コブ」を降りることは非常に困難が伴い、克服のためには多少の発想の転換が必要です。
しかし、「同じだ」という人は、初心者の気持ちを理解することができず、ひたすら横滑りの練習を課し「トップを止めることが重要だ」と講釈したり、コブでは直接役に立たないコブプルークの練習を課すことが多いように感じます。

でも

昨今の溝コブでは悠長に横滑りをしているヒマなどありません。
プルークはコブの地形の確認には役に立ちますが、私の経験上、その技法自体に、コブ技術向上のための効果はあまり認められません。

硬い溝コブで、さてどうやって滑り降りるのか?

そこのところが重要なんですネ。


★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村


★ 2016シーズン講習一覧

➡予約空き状況


➡木島平コブ滑走研究所とは?


➡当研究所主催の講習の5大特長



➡必見★当研究所の受講成果一例




➡参加者の喜びの声
スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク