【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
一番のスパルタでした(^~^)
多くの方に言われます。

いろいろスクールに入ったが、一番のスパルタだった。


そうしたお言葉、実は私にとって本望でもあります。

一方的に話して手本を見せ、真似させるのが主流の日本のスキースクールですが、私は決してそうではありません。
コブ攻略のための最低限のコツとお話をさせていただいたうえで、出来ないことが出来るようになるまで、2日間かけて徹底的に反復練習にお付き合いするのがスタイルです。

駄目だしならイントラであれば誰だってできます。

こうしたほうがいい。
ああしたほうがいい。
こうすればこんな風に良くなる。

私の場合は、その先、

「こうするために」
「ああするために」
「良くなるために」

徹底的に練習にお供するのです。

平日ですと1200m 6分半のリフトに一日8回~10回乗ります。

そのうち上半分をコブ滑り、下半分で整地におけるストックワークや引き戻し、ズレ、ひねりの訓練を行います。

あくまで訓練です。

スキースクールとは欠点を指摘してもらい、その修正方法、練習方法を教わる場所です。

ウチノ場合は、そこから一歩進んで、修正のための練習を徹底的に繰り返していただくことをモットーとしています。
スキーが上達するための魔法など世の中には存在しません。やっぱり練習に勝るものはないのです。

トライ&エラーの頻度が他所のスクールよりも桁違いに多い。それを私が逐一チェックして修正のためのアドバイスを繰り返し行います。
コブを滑ることだけに特化しているから、その頻度もまた桁違いに多い。だから上達します。


指摘を受けるだけでは全く上達はしないのです。



疲れますが、やっぱり効果があると自負しています。

ぜひおいでください。(^_^)


★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村


➡木島平コブ滑走研究所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

➡2016年講習実施予定一覧

スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク