【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
楽しくないかもしれません。人によっては(--)
昨日は4名さまにお供しました。

その中のおひとり地元のSさま。普段から木島平SSで非常勤として今季は20数日出勤された方です。
そんなSさまとリフトでお話しました。

一般のスクールでは、ひとつのテーマに限定してはなかなか時間を割くことが出来ない。仮にやったとしても、同じことばかり指摘されてることで受講生側が嫌気さしてしまう。
その点中村さんとこはコブに特化しているから、駄目出しの連続でもみんな我慢して反復する。

なるほど。さすがは熱心なスキーヤーSさまです。

言われてみて改めて気づかされることも多々ありますが、改めて感じたのは、やっぱり私はスパルタコブインストラクターだということでしょう(^-^)。

スキー歴40年、八方の達人検定まで受検されるような人が私流のスパルタ反復訓練に舌を巻かれ(?)目からウロコと納得されました。

ポールレッスンをひたすら受けたことで脚をまげて滑ることがOKとされた方が、脚を曲げていることが無駄な後傾を根付かせている原因であることに気づき、コブの中でのクイックターンがなかな出来ずにひたすら苦労しながら反復練習に励まれました。

はたまたスキー歴10年以上、パラレル小回りが出来ると思い込んでいたにもかかわらず、片足ターンが全く不可能で、実はご自分のターンが前後の重心移動を伴う真のパラレルターンではなかったと、気づいてしまった方もいらっしゃいました。


特定の癖や、出来ると思っていた技術が実は未完成であったことを指摘された方は、私の容赦ないスパルタ反復訓練が待っています。


もちろん楽しい講習を心がけてはいますが、コブを滑るという目標がある以上、目標クリアのためには一切妥協はしません。

同じことを何度も何度も繰り返される。でも出来ない。ダメダメダメとひたすら連呼され、出来ない自分にやきもきされるケースも少なからずあるでしょう。

でも私はコブ滑走技術習得請負人としての使命があります。コブ専門で3年、400名さま以上にお供してきた経験があります。
どんなスキーヤー様を前にしても決して失望はしませんし、オドロキもしません。

出来る範囲内で最大限の力を振り絞ってお供させていただきます。

楽しくないかもしれませんが。(笑)

予約状況

2月20日 4名様
2月21日 4名様
2月22日 空き有
2月23日 空き有
2月24日 休講
2月25日 空き有
2月26日 空き有
2月27日 3名様
2月28日 3名様


★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村


➡木島平コブ滑走研究所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

➡2016年講習実施予定一覧
スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク