【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
大雪が積もりまして。。。。
3月に入った本日。一面の銀世界へと冬に逆戻りしました。
昨夜からのあらたな積雪はゲレンデでは50cmほどに達しました。

9:30にゲレンデに向かい、コブコースを視察しましたところ、こんな感じ。
P3010281.jpg

コブの溝部分に沿って、小さな雪庇が点々と続き、ラインをトレースすることは可能です。

そして溝に沿って、

オリャー!!!!

と突っ込みますと、こんな感じで完全停止。
P3010284.jpg



湿った雪がベースとなっているために、勢いで蹴散らすことがなかなか難しい状況になっています。

下から見上げるとこんな感じ。
P3010286.jpg


本日2名様のコブ講習を実施すべく、いったん10時に集合いただきましたが、コブの実践練習は難しい旨をお伝えしました。
整地練習であればお供できるのですが、この日のゲストは整地のすべりに関してはほぼ問題のない方。
1名様は昨日からの引き続きの講習生、もう1名様は過去に何度か受講いただいている上級者。

ストックワークに癖のある方や、2級程度のパラレルの未熟な方であれば整地練習も十分やりがいがあるものの、この程度の方なら、正直その必要もありません。わざわざ整地斜面でつまらない練習(笑)にお茶を濁すのも大変心苦しく思い、ご意向を伺った上で、

実施中止&返金

とさせていただくことにしました。

せっかく入校いただいたのに申し訳ありません。
やっぱり自然には勝てません。

さあ明後日からの2日コースはどうなりますか。
このまま圧雪が入る可能性も高く、その場合はコブの掘り直しとなります。本日夕方のゲレンデ整備予定をスキー場にうかがった上で、お申し込みの方にはこちらからメールにてご連絡差し上げます。

今週末土曜日日曜日は、気温上昇の予報が出ていますが、この積雪なら安泰だと思います(^^)

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村


➡木島平コブ滑走研究所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

➡2016年講習実施予定一覧

スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク