【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
月山帰りの超お勧めコーヒー店
月山に滞在中、ないしこれから行ってみようと計画中の方もいらっしゃるのではと思います。

首都圏から月山へ向かう場合は、通常山形ないし仙台から入られる場合が多いとは思うのですが、鶴岡から入るのもかなりおすすめです。月山スキー場から鶴岡市街地中心までわずか1時間とう好アクセスは、ゲートウェイとしては申し分ない立地といえます。

その鶴岡駅近くに、日本屈指と断言できる至極のコーヒー店があるのをご存知でしょうか。

コフィア




スキーマニアであるワタクシ、実は鉄道マニアでもあり、かつコーヒーマニアでもあります。
ここ2年ほどは300km離れた鶴岡まで、毎年電車に乗ってコーヒーを飲みに行きます。
それくらいの価値のあるお店なのです。

軽食類は一切なく、ただひたすらコーヒーのみ。

ストレートは

エチオピア
ブラジル
タンザニア
マンデリン

の4種、ブレンドは4種、そしてアレンジコーヒーが10種類くらいそろいます。



昨日、あいにくの悪天候で午後はリフトが運休となってしまい、首都圏へお帰りの女性4名様を鶴岡へお送りするついでに、ぜひおいしいコーヒーを飲みましょうとお誘いしたのがそのコフィア。

一見愛想もへったくりもない強面のマスターの鬼気迫る表情に圧倒され、カウンター越しにドリップする様子とのぞき込むHさんに「コーヒー教室ではありませんからね」との一撃。(^^;)

そんな頑固一徹なスタイルは事前に皆さんへお伝えしてはいたのですが、いざ現物を目の当たりにするとその強烈なキャラクターに、失われし昔気質の職人魂をあらためて感心させられるのでした。

極限まで炒り込まれたコーヒー豆、それを丹精込めてネルドリップされた一杯は、甘みとまろやかさ、そして普通のコーヒー屋では味わえない濃厚なテイストが何層にも口の中で絡み合い、飲む者を魅了します。

スペシャリティーコーヒーだの、COEだの、ナンチャラ農園だの。
能書き先行で中身の伴わない素人だましのコーヒーが横行する中、ここの珈琲は正に日本のコーヒー道の先端を行っているのではないかと思うのです。

コーヒー好きの方、ぜひどうぞ。月山は鶴岡周りで是非!!

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡【早割でお得に!】2017シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走研究所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク