【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
滑り方がわからない人も、教え方がわからない人も
コブの滑り方、練習の仕方がわからないスキーヤーさんは世の中にゴマンと存在します。

練習の仕方さえわかれば、自己練習を重ねるだけでどんどん上達するのがコブ滑りでもあります。
検定向けの整地滑りのように「最新の滑り」などという概念はコブ滑りにはあまり重要ではありません。

なので、余計な雑音は一切無視して、面白い連続ターンが決まるように練習するだけでいいのです。

しかし

滑る方法がわからないという悩みを抱えるスキーヤーさんはもちろんのこと、コブの滑り方の教え方がわからないと悩むイントラさんも相当な数に上ると考えられます。

正直なところ、「コブを教えてください」

と頼まれて、喜んでコブ指導ができるという人がどの程度いらっしゃるでしょうか。
お客さんが満足しているかどうかは、教えている本人が実は一番理解しているものです。

満足していないな。理解していないな。

そんな講習生の心の内が垣間見えてしまう。そんな経験をお持ちのかたもおいででしょう。

残念ながらコブの滑り方について一定の指針でそのノウハウを明示してるガイドラインが存在しません。
教程本を眺めてみても、そのハウツーについては実にあっさりしています。
SIAの公式本もまた然りです。

なので、多くの指導者は「手も足も出ない」というコブ不能スキーヤーさんを前にするたびに手を焼くことになます。

ヤバい。無理だ。(T~T)

そんな困難にぶち当たった経験をお持ちの方、いらっしゃいますよね。

当研究所はコブの滑り方がわからず困り果てるスキーヤーさんはもちろんのこと、コブの教え方がわからず困っている。
教えてと頼まれるけれど、なかなかお客さんを満足させられない。そんな現場指導者の方への指導技能講習も喜んで承っています。

以前お客さんからこんなことを言われたことがあります。


せっかくいいノウハウをお持ちなのだから、あまりベラベラ喋らないほうが良いのではないですか?(^^)


それも一理ありますが、根が世話を焼きたい性分ゆえに、なかなか難しいものがあります(笑)

実際、3年前には、厚かましくも(?)

指導者限定「コブの滑り方の教え方教えます」

なる企画を催したことがあります。
4名様がおいでになりました。

それ以外にもこれまで何度も指導員、準指導員資格をお持ちの方にお供したことがあります。

私自身、スキー界に根強く生きる階級主義とは無縁の世界の部外者ですので、「単純にこうすればコブ不能スキーヤーさんを覚醒させるきっかけになりますよ。」とシンプルな方法論を誠心誠意展開させていただくのみ。

実際、参考になった。教える術の引き出しが増えた。そんな感想を頂くこともあります。


指導員であることを隠して参加された方もおいでです。
でも、反応を拝見していれば、素人ではないことはすぐに察しがつきます。
失礼を顧みずあえてお名前をググれば、指導員さんであることが明らかになります。

ゴメンナサイ。

今季は3年ぶりに復活させようと思います。


現場指導員限定★コブの滑り方の教え方教えます



2月に入ると修旅団体で忙しくなるスキースクールですから、できれば1月下旬までには何とか開催にこぎ付けたいと思います。
秘密厳守、動画アップなし。

お約束します。

自信満々の(^^)でコブレッスン、やりたい方。このゆびとまれ。

========
★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡【早割でお得に!】2017シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク