【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
これじゃイケませんよね(^^) 三本の矢は32P パラレルは20P カービング25P レース用18P コブ10P
ひとりの指導者として、業界に意見することの多い昨今ですが、どうかお許しください(^^)
しかし私も虚心坦懐、人様の意見を拝聴すべく、教程本を今日上越の戸田書店で買ってきました。

一通り目を通して感じたことですが、あまりにコブの滑走についてのノウハウが少なすぎるというのが正直な感想でしょうか。


基礎パラレルに導く三本の矢に関連する記述 →32ページ

パラレルターンに関する記述 →20ページ

カービングターンに関する記述 →25ページ

レースへの展開を意識したパラレルターンに関する記述 →18ページ

整地パラレルターンに関する記述の合計 →95ページ

いっぽうで、不整地に関する記述は、「パラレルターンの指導の展開」の中の1項目としての扱いに過ぎず、枝葉の中の枝葉として、記述ボリュームは極めて少なく、そのページ数は

10ページ未満です

あれほどまでにコブが出来ずに困るスキーヤーが多いにもかかわらず、現状では整地のノウハウにばかり偏ってしまっているのがテキストブックからもハッキリと読み取れます。

コブ指導専門家としては、基礎パラレルの「三本の矢」以上に、コブ克服には段階を追いながら、かつ系統だった指導が必要だと考えています。
しかしながら、そうした細かなアプローチ法についての記述が全くと言ってもいいほど存在しません。

私が口酸っぱく触れる「出来ない原因にメスを入れる」どころが、具体的なコブの滑り方に関しては触れられず、ことにコブの中でのターンの方法については全く解説がありません。
結局は、「整地での小回りの練習が必要だ」との記述にとどまっています。

斜度変化に対応するために

スキーを動かす
スキーと一緒に動く


とのことですが


動かす方法がわからず困っている人が存在し、
動かすためには具体的にはどうすればいいのか?


という指導の核心部に触れられていないのは、やはり基礎スキー指導界の一番改善すべきところでもあります。


これでは世の指導員さんが、コブレッスンという名の整地基本練習に甘んじてしまいがちなのも無理もありません。
整地パラレルターンの方法はくどいほどに教えてくれるのに、コブの滑り方はあっさりスルー。実に残念なことでもあります。


そこで、先日予告しました指導者向けコブ指導技能教習を以下の通り実施いたします。

コブ指導者向け指導技能教習

ハッキリ申し上げまして、コブ指導技術は特別難しいものではありません。
ただ、コブの滑走原理についての理解があまりにも不足しているがゆえに、教え方について手も足も出ないという方が大多数だと私は考えています。
あと、基礎スキー界独特の上意下達システムと、長い歴史に根付く既成概念がコブ指導を難しくしていると私は認識しています。

こんな素人に何がわかる!!??

とお怒りの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし世の指導員さんがコブが教えられず困り、そして1級を受験したいのにコブを習うことができない悩める子羊さんたちが大勢いらっしゃるのを私は看過することはできません。

そもそも、「素人は黙っていなさい」的考え方が、実は業界の閉そく感と悪しき封建主義を根付かせてしまっている原因であることは明確です。

コブを自信もって教えたい。そう思う方は是非だまされたと思ってお越しください。
もし全く役に立たなかったとお感じになられたならば、講習代10,000円はキャッシュバックいたします。

でも最初から斜に構えてイチャモンをつけにお越しになることだけはおやめくださいネ(^^)。
技術論バトルには一切関与しない方針ですので。(笑)

========
★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡【早割でお得に!】2017シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク