【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
基本となる足元操作が必要ならば、基本となる腕の操作も存在するわけで(^^)
弊訓練所の入校資格は「パラレル小回りができる人」としています。
それは何はなくとも、コブに入るためには小回り操作が求められるからです。

しかし、世の言う小回りは「ショートリズムターン」であり、実はコブに必要なかつての主流滑りだった「ウェーデルン」ではありません。

全日本スキー教程においてもこのようなニュアンスのことが書かれています。

コブは多くのスキーヤーがショートターンによってえぐった滑走跡ゆえに、基本となる操作は小回りの技術がベースとなる

もっともなことであります。多くの人がそれを理解しています。

しかし!!

コブに入った途端一切のイメージが崩壊し、やるべきことができないまま3-4回転で外にはじき出されてしまいます。(涙!!)

俺、1級なのにコブ出来ない。
私、小回りできるはずなのに、コブ無理。

そんな人が無数に存在します。

それならばと、スクールではコブに入る前段のトレーニングとして小回りの練習を一生懸命教えてくれます。
コブとは言え、整地とやっていることは同じなのですから、地道にやるのがいいのです。

と言い聞かせるように語ってくれたりします。

しかし!

そんな基本練習を完ぺきにこなし、最大のプラスのイメージをもってしても、いざコブに入ると、まったく言うことを聞いてくれませんよね?
何度やっても、何度やっても。どんなに頑張っても。。。。。

優しいイントラの先生は

もっとゆっくりでいいから!
慌てない!
しっかりソトアシ踏んで!

などと絶叫していますが、体が一切言うことをきいてくれません。

そんな経験をお持ちの方が、おそらく星の数ほどいらっしゃるのではないかとお察しします。

つまり。

どんなに整地での基本訓練を重ねてところで、コブの実践にはなかなか直結しないことが実に多いのです。

冷静に指導方法として何処かに誤りがあるのではと、冷静に考えてみるべきだと私は思うのです。


確かにベースとなる技術なくしてはコブの滑走はあり得ません。

だからウチでは最低限「パラレル小回りができること」と入校条件にしているわけです。

そのパラレル小回りの運動をよりコブ向きに改良する必要があるのです。

しかし その改良訓練を整地で実践することは極めて困難と断じて申し上げておきます。

その理由は大きく分けて二つあります。


まずひとつめ。

整地のショートターン訓練をする場合においても、自分のリズムでターンをしている限り、それはコブでは全てが手遅れになります。
コブは滑る場所が完全に地形によって規制されています。それゆえに仮にズラシ操作が整地で上手にできたとしても、コブに入った途端、ターンが遅れて即アウトです。これは多くの方が経験していることです。

もうひとつ。

技術鍛錬が足元操作にばかり偏っているからです。
ベースとなる「足の使い方」が存在するのならば、ベースとなる「腕の使い方」が間違いなく存在します。
しかし残念なことに、教わるほうも、教えるほうも、多くの人がこのことを忘れてしまっています。
腕の使い方についてもより強く意識して鍛錬を重ねなくてはコブ攻略はあり得ません。

ハイブリッドスキー時代に散々「ストックは突かない」

と刷り込まれ洗脳された多くの人たちは、完全にこのことを葬り去ることが出来ずにいます。

コブ滑走は四輪駆動車を操って極悪路を行く「ヒルダウン」のようなものです。後輪だけでなく、前輪で的確に大地を捉え、ラインを見極め前進します。
ストックを四駆のステアリングのごとく最大限に活用し、大地をつかみ、すばやく方向転換につなげていかなくてはなりません。

コブはコブでしか上達しない

と常々申し上げていますが、四肢をもれなくフルに活用しながらコブでベース訓練を施すことこそが重要なのです。

========
★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡【早割でお得に!】2017シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

スポンサーサイト


プロフィール














★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク