【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
駄目出し指導の根源はおそらく
基礎スキーにありがちな「駄目出し指導」の根源について考えてみました。

おそらくそれは単刀直入、中上級者向け技術改善指導能力のなさの表れだといえます。

ボーゲンしかできない子供をパラレルに導くための指導法は、指導員ならば誰もが持ち合わせている指導技能が活用されます。
指導員研修会でも徹底的に教わるはずです。なので皆自信をもって技術改善指導にあたることができます。

しかしパラレルターンが不自由なく出来るエキスパートスキーヤーをさらなる高みに導くための指導に関しては、「こうすれば必ずこういう結果が出る」という明確なメソッドが存在しません。個々人の経験によるところが非常に大きいために、教習クオリティーに極端なバラツキがでてしまうのだと考えられます。

技術改善&向上指導のためには、スキーヤーの内面に入りこんで指導する必要があります。
目指すものは何なのか。そこへ到達するためにはどのようなプロセスが必要なのか。物理的に正しく、かつ合理的な効果実証された方法で目標に導く必要があります。

しかし、多くの場合その内面に入ることができずにいます。

なので、表面上のフォームの癖を「ダメ出し」として指摘してしまうのだと思うのです。
申し分ないにもかかわらず、「指導した事実」を得るために、滑りの根源にはあまり関係のない身振り手振りについての枝葉論に走っている可能性もあります。


いずれにせよ中上級者向け指導が難しいということには間違いありません。

しかし難しいからこそ、さまざまな実験と検証、実証を重ねて、パターン別の明確な指導メソッドを打ち出すべきだと思うのです。


★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡【早割でお得に!】2017シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声
スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク