【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
魔法の一言で滑りが変わる一例
伝えるということはつくづく難しいと思います。

ましてやスキー技術。

でも少なくともいえるのは小難しい言葉をこね回しカッコつけたところで受講する側には何の利益ももたらさないということです。

コブの滑り方を伝授するという、作業においても同じことが言えます。

これまで何百人もの方にお供する中で、いかにしてコブを滑る方法を単純に明快にお伝えするか、日々考え続け、試行錯誤を続けているわけですが、時々「魔法の一言」が見つかることがあります。

例えば

「五木ひろし」


は瞬時にズレを伴ったターンをもたらす方法として効果絶大であることを実証しています。

2年前に受講いただいたスキーヤーさんのひょんな一言から、


「ガツン!」


と声を発することで強いストックワークを生むことが可能になることが明らかになりました。


そして先日、ストックの構えを遅れることなく行うための魔法の一言を、これまた受講のスキーヤーさんがたまたま「発見」されました。

それは


「来いっ!」

迫りくる敵を迎え撃つようにストックを構えるという意味での

「来い!!」

であります。

今日即席で作った5ターンの溝コブで効果を実証しました。

普通にターンした場合


来い!と発した場合



見た目にはわずかかもしれません。しかし間違いなく「来い!」の一言で、構えるタイミングが素早く、そして突く操作に力強さが増しています。



小難しいことをカッコつけて語るよりも、はるかに簡単に明快に伝わる一言が必ず存在します。

難しいことをどんなに沢山語ったところで理解されなければそれは単なるイントラの自己満足であり、自己陶酔の域を脱することはありません。指導したことにはなりません。

スキーヤーさんにお供することで、日々発見があり、あらたな指導手法が見つかるのです。
スキーヤーさんとともに私も日々成長を続けているような気がしています。

ありがとうございます。

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡最新予約状況

➡2017シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声

スポンサーサイト


プロフィール














★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク