【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
コブの滑り方 項目別詳細解説 2
コブの滑り方 項目別詳解 その2です。


3.コブを滑れるようになるためには、まず「なぜ滑れないのか」の原因の追究が先決である。

4.コブは成否の「ストライクゾーン」が狭いゆえに克服が難しい。

5.コブが難しい理由は、すべる場所、曲がる場所、ブレーキをかける場所すべてが地形によって完全に制限されている、究極の制限滑降だからである。


この3~5については、普通のスキー技術解説記事やスクールで語られることはほとんどありません。
皆さん、ご存知の通り、多くの指導的立場の人は、人を教えるとき、

こうしなさい
ああしなさい


という、「べき論」に傾注するばかりで、根本的な部分にはあまりメスを入れることをしません。
何事もそうですが、出来るようになるためには、なぜできないのかという原因の分析が正確に行われなくてはなりません。

特にコブの場合、整地は普通に滑れるのに、細かい凹凸に遭遇した瞬間、手も足も出ないという状況に陥る人が無数に存在します。

そうした人たちは間違いなく、出来ない原因を放置して「べき論」のことで頭がいっぱいになってしまっています。
なので、何度やってもうまくいかず、即コースアウトの憂き目に逢うことになります。なんとも気の毒な話です。

コブは細かい地形変化の連続ですから、その場所場所を通過する局面は一瞬にして過ぎ去っていきます。
過ぎ去る前に、求められるあらゆる運動と、その結果現れる力を雪面に正しく伝えなくてはならないのですが、あまりにその局面が目まぐるしく変化するために、すべてが後手後手にまわされます。

例えば、ある場所で瞬間的に「10」の力を働かせなくてはならないところを、あまりに瞬間的にその場所が過ぎていきます。
滑っている本人は、

いまだ!10の力を!


と気持ちは込めますが、その力を瞬間的に繰り出すことができずに、手遅れ→暴走への道をまっしぐらなのです。

コブは成否のストライクゾーンが極めて狭い



という概念がそこに根深く存在し、それを攻略するためには、決められた場所で、あらゆる動作を瞬間的に繰り出せるような特別な訓練が必要となってきます。

=======

2018年予約先取り情報

●リフト券無料提供上限人員に達した日程
1月8日~9日、22日~23日、25~26日、2月1日~2日

●リフト無料提供残り1名さまの日程
1月6日~7日、13日~14日、20日~21日、27日~28日

★スキーブログランキングに参加中★
↓応援ポチッ↓ をよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

にほんブログ村

➡2018シーズン講習予定一覧

➡木島平コブ滑走訓練所とは?
 
➡当研究所主催の講習の5大特長

➡必見★当研究所の受講成果一例

➡参加者の喜びの声


スポンサーサイト


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク