FC2ブログ
【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

リンク

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
エルニーニョ発生が報じられましたが、同じく暖冬予報だった2006年冬には。。。
先日エルニーニョ現象の発生が報じられました。
つまり今年の冬は暖冬傾向とのこと。

日本海側の積雪は例年並みか、やや少ない


らしいのですが、例年並みならスキー場としては何ら問題ありません。


しかし2年前のような暖冬だと、これまた非常に問題です。
また白馬五竜や野沢温泉に出張講習会を開催する可能性もあります(汗;;)

さらに2009年、忘れもしない、私が2級を受験した時の3月21日はこんなゲレンデ状況でした。
20090322072_20181112093545b08.jpg

しかし2006年の豪雪は記憶にも記録にも残る顕著な年だったといえます。

当初は暖冬予報が出ていたにもかかわらず、12月18日を皮切りに、一気に積雪が増えまして、私の記憶では約1か月間、三日に一度大雪が襲来するような感覚。

ウチがウチでないような、別世界と見まがうような異様な光景でもありました。
IMG_0355.jpg
村道から左折してウチの駐車場へ入るところ。右側にウチの建物があります。

IMG_0360.jpg
かつての愛車・ビッグホーンSEロータスハイルーフ

IMG_0356.jpg
二階まで埋もれそうな雪に。。。

どうか今年は2006年のような「暖冬予報だけれども豪雪」を期待したいところではあります。


基本的に豪雪地帯は豪雪に耐えられるだけの備えがあります。
昨年の北陸地方の大雪は特別でしたが、あのレベルの豪雪が飯山地区を襲っても、おそらく日常生活に大きな支障が出ることはありません。

除雪の来るのが少し遅い、DIYショップで雪かき器が売り切れるなどの現象が起こりますが、大雪が降って困り果てる人はあまりいないのです。

マスコミは余計なお世話とばかりに東京基準であれこれ騒ぎ立ててくれますが(^^)

➡2019冬シーズン早割★申し込み受付中
➡木島平コブ滑走訓練所とは?  
➡当研究所主催の講習の5大特長
➡必見★当研究所の受講成果一例
➡参加者の喜びの声


★スキーブログランキングに参加中★
↓↓↓↓↓↓ 気になるただいまの順位は??
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村



別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg



スポンサーサイト


プロフィール











コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

miyukinod

Author:miyukinod

カテゴリー