【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
スキー場めぐり ④ ~よませ温泉スキー場
よませ温泉スキー場

混雑度 ★★
コースバリエーション ★★
コストパフォーマンス ★★★
滑走感 ★★★


木島平のちょうど反対側に位置する、快適中斜面で人気を集めるスキー場です。
高速クルージングの名所と云われ、付近ではなかなかの評判。上手い基礎系スキーヤーの多いエリアでもあります。

一回券(300円)をこの日最多の「4枚」も買い、そのポテンシャルを探りに山へ上がりました。

午後から天候が下り坂との予報どおり、霧が出てきて湿った雪が顔面を叩きつけます。

最上部はさほどの急斜面ではないもののコブが出来ていて、視界不良の中少々手こずりました。

そしてメインゲレンデの「中斜面」。
RIMG0132.jpg

南斜面だからでしょうか?一枚バーンではあるものの、全体的にウネリがあって、木島平スカイコースのような超高速ロングターンはしづらいコンディション。そしてその西側に並行するように3本のサブコースが設けられていますが、幅はさほど広いわけでもなく、若干物足りない緩斜面。

長野市方面の視界が開けており、なかなかの眺め。でも雪景色ではないので、なんだか不思議な気分。山を眺めながら滑り降りる野沢のスカイラインコースや、木島平ゲレンデとは違った雰囲気です。
RIMG0133.jpg

過度な期待をしたのが間違いだったのか。雪質の悪さもあって、非常に評価の難しいところであります

極寒のベストコンディションの時に訪問していれば、かなり印象も変わったのかもしれませんが、しかし斜面の向きが北と南でこんなにも変わるものなんですね。

やっぱり結論は「木島平の方が良い」ですネ。

ゲレンデ内にたつ超レトロ食堂「遠見ヒュッテ」。Nゲージレイアウトに設置したくなるようなデザインに感激!
RIMG0131.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク