【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
猫も杓子も
今の時期になると来期モデルの試乗会の話題が出てきます。
そしてニューモデルインプレッション記事が出揃うのはSJ,SG誌ともに5月号あたりでしょうか。

そこに最近やたらと目にするようになった「しなやか」という表現。
猫も杓子もしなやか。しなやか。しなやか。
いつのまにか「しなやか」という形容詞が一種のスキー用語になりつつあるような気がします。

大概「しなやか」は、スキーという道具を評価するに当たってはもめ言葉であることがほとんどです。

じゃあ「しなやか」って何でしょう?
単にやわらかいということでしょうか?

これほどまで「しなやか」が氾濫すると、もはやその言葉の意味さえ判らなくなります。
デモは自分なりの感覚でインプレッション記事を書いているつもりでも、それが上手に伝わっているかというと、それはNO.

あと「軽い」というほめ言葉も頻出です。
同じくスキーインプレッション記事には

「軽い感じがした」
「軽さを感じる」
「とても軽い」

が並んでいます。九分九厘「質量が小さい」という意味で使っていると思いますが、
実は軽くない板も沢山存在します。

私の今使っているATOMICのVF-2という板は片足3500g以上もあります。以前使用していたフイッシャーのGXシリーズは2800gほどしかありませんでした。
一般スキーヤーの目線で見るならば、この3500gオーバーという重量は明らかにヘビー級であります。
でも一昨年のSG誌試乗テスト記事には、

「非常に軽量でずらしやすくターンしやすい」

との記述があります。評価者は技術選で9連覇を果たしたMさん。いわば日本一スキーの上手な女性スキー指導員と言っても良いでしょう。
しかし片足3500gオーバーのスキーをもってして「非常に軽い」と評価するのはいかがなものかと?
100歩譲っても軽いスキーではないと思うのですが。。。。。

猫も杓子も「しなやか」「軽い」のオンパレード。もうちょっとなんとかなりませんかネ?

前述のコブ指導方法にしろ、スキーインプレッションにしろ、エキスパート同士のスキー談義じゃあるまいし、もう少し一般市民目線を持った評論を期待したいものです。

=====================

竹内芳次郎スペシャルキャンプ
日時: 
①2月26日(土)~27日(日)エキスパートキャンプ *只今2名様エントリー
高橋直美指導員が担当します。

②3月12日(土)~6日(日)コブスペシャルキャンプ *只今3名さまエントリー

場所: 木島平スキー場
費用: 各コース共に9000円(講習4単位8時間、ビデオレッスン、動画メディア込み)
講師: 木島平スキー学校 竹内芳次郎氏(技術選2009甲信越大会総合86位)
定員: 各コース5名 
イベント詳細

上達への早道★親切第一


2009年度国際米コンクール入賞米
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
LIGHTでも重いんですね
修さん
そうですか。VF-Lightでも十分重いんですね。やはりインプレッションも当てになりませんネ。
スキーはやっぱり試乗して買うのが一番ということでしょうか。
それより何より、デモの皆さん、もっとしっかりしてヨって感じです。契約メーカーのPRも必要なんでしょうが、もっと客観的な分析をお願いしたいものです。

【2011/02/24 14:20】 URL | miyukinod #- [ 編集]

確かに重い・・・
確かに重量を差している例が多いようですねぇ。
そういうことでは小生のATOMICも重いです。
その前のSALOMONはまあまあ普通って感じですかねぇ。
前の前のK2はいや~あ軽かったすよ。
なにせ水に浮くって噂でしたからねぇ。
色々乗ってきましたが、前のSALOMONが一番合ってたですね。
ターンの切れも良いですし、パウダーからシャーベットまで、アイスバーンでも切れが良いし、ALL-ROUNDでしたねぇ。ATOMICは、歳で足腰のバネが弱ってるんでVF-Lightにしたんですが、アイスバーンの切れは悪いですねぇ。失敗しちゃったかなぁ。お薦めのVF-2にすれば良かったかなぁって少し後悔しています。
それに、ゴンドラ乗りが多いと乗り場まで持っての移動が重いんですよねぇ。上がってから腕筋肉痛なるんですよぉ。そういった意味では重量は軽いに超したことはないですね。そして、何とゴンドラのスキーホルダーにセットで入らないんで1枚ずつ分けて入れるんですよ、そんない広いんだぁ。。。
まあ、これからのシーズンは捨てなかったSALOMONを乗るべぇかな。。。
【2011/02/24 13:57】 URL | #B2bgHvfw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク