【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
ワンポイントコブレッスン実施 ~シーズン51日目
午前中、おなじみのお客さんUさんと滑りました。
拝見したところでは整地においては1級並の腕前をお持ちです。が、本人曰くコブは全くだめとの由。

溝に入ってはすぐに脱線してしまうんです。どこをどう滑ればいいのかわからないんですよ。
そんな調子なのでなかなかコブには足が向きません。


その気持ち、痛いほどよくわかります。去年の2月ごろ、私はまさにそんな感じでした。
そこで今日、午前中にご一緒して、簡単な秘訣を伝授して差し上げることにしました。

その方法は小回りが出来る人なら、とても簡単なものです。
それは溝(くぼみ)の内側の壁をなめるように小回りをすることであります。

市販のDVDではなんだか難しそうに

コブを滑走する方法には
1.バンクをすべる方法、
2.縦に落とし込む滑り
3.その中間を行くライン

の三つのラインどりがある


などと解説しています。そこでコブ初心者こう考えます

「じゃあどこを通るのが一番簡単なのか?」

しかし私の知る限りではどこの媒体においてもその答えが述べられていません。

これではいけません。

コブ初心者の一番の願いはこうであります。

暴走することなく、かつ脱線しない方法を教えてほしい

指導者は、多くの中級者がその方法がわからずに困っているということをしっかり念頭において解説をしてあげる必要があります。

多くの媒体においてはまず取り掛かりとして、「まずコブに慣れるためにコブの裏側を削って落ちる「スイッチバック」を練習してみると良いだろう」などと説いています。

しかし今日多くのゲレンデで見られるコブは溝コブであります。そうしたコブでは残念ながら「スイッチバック」を練習するための十分な横幅がありません。

なので、コブの外側の壁をなめるように小回りをするのが一番確実な方法といえます。

とにかく一番外側です。基礎スキー用語でいう「バンク滑り」です。
デモがやっている高等なテクニックのように映る人もいるでしょうが、実はコブを通過するための一番簡単かつ確実な方法といえます。
そうすることでコブの凸凹を通過しなくても済むのです。

コブ通過のための最重要点はスキーを雪面から離してはいけないということ。常に接地圧を感じ、抵抗を生み出すことが肝要です。そのための最も確実かつ比較的簡単な方法がバンク滑りなのであります。

上手下手は別として、小回りが可能な人ならきっとできるはずです。


Uさんと第7リフトに揺られながら。。。

とにかく外をなめるように張り付いて行ってください。まあだまされたと思って。

Uさん

そんなんできますかね?(関西弁で)

いや。きっと出来ますよ。とにかく壁を這うんです。競輪選手のように。とりあえず壁を這って滑れば勝手にスキーはズレますから。

まず私がヘタクソなりにやってみました。
土日でさらに深くえぐれた左側の溝コブを。

結構イケマス。うっすら積もった新雪が適度な抵抗を生んで非常にやりやすくなっていました。
が、10ターンくらい行った所で濃霧で雪面を見失い転倒、スキーが解放。

デモンストレーションとしてはイマイチ役不足ですが、きっと要領はわかってもらえたハズ。

ではどうぞ。

霧の中からUさんが颯爽とバンクすべり。

お!出来ました。出来てます!

やりますね~。


ご本人もビックリ。はじめてやったそうですが、その新感覚にたいそう驚きと満足の表情です。

それから2本続けていきましたが私も3本目には上から下まで連続滑走に成功。ますますハマりそうな予感です。

Uさん、また一緒にコブやりましょう!

=====================

竹内芳次郎スペシャルキャンプ
 
②3月12日(土)~13日(日)コブスペシャルキャンプ *只今5名さまエントリー

場所: 木島平スキー場
費用: 各コース共に9000円(講習4単位8時間、ビデオレッスン、動画メディア込み)
講師: 木島平スキー学校 竹内芳次郎氏(技術選2009甲信越大会総合86位)
定員: 7名 
イベント詳細

上達への早道★親切第一


2009年度国際米コンクール入賞米


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク