【宿主の徒然日記】

最近の記事

ブログランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

木島平コブ滑走訓練所
ポパイ2月号
スキー関係者必読と最近話題の

ポパイ2月号


アマゾンで注文していた一冊が今日届きました。

スキーの楽しさ本質が、スキー業界とは別の人によって執筆、編集されているところが非常に画期的といえます。
ぜひスキー産業にかかわる全ての人に読んで欲しいと思います。

小難しいことは一切抜きにして、単にスキーは楽しくカッコいい。そんな切り口で100ページにもわたって特集されています。


スキー技術に関しての記述ももちろんあります。


本文103ページ

=====

STEP4
滑り方編 ~まず覚えておきたいスキーの基礎テクニック

Q1.最初にマスターしたい滑り方は?
A1.ボーゲンで止まること

Q2.転んだ後立ち上がるコツ
A2.ストックを使い、板と傾斜を垂直に保つ

Q3.怪我をしない正しい転び方は?
A3.肩から転ぶ
いきなり上手く滑るのは無理だけれど、転び方ならいくらでも練習できるのでは? 転ぶのが上手くなれば思い切り練習できるのですべりも上手くなるはず。

Q4.ボーゲンを卒業するための近道は?
A4.コーナリングで外側の足に重心をかける
いかにも初心者な姿のボーゲンを一刻も早く卒業したいのは、シティーボーイ共通の願い。まずはコーナリングのときに重心が外側の足にかかっていることを意識しよう。それがわかると、残っている内側の足を自由に動かす感覚がつかめる。後は曲がりきった後に内側の足を外側の足に引き寄せて板をそろえる。そして曲がるときはボーゲンにしてこの動作を繰り返す。片足に全体重を乗せることが出来ればボーゲン卒業はもう目前なのだ。

=====

「コーナリング中に外側の足に重心をかける」

という表現方法はスキー界にはまず有り得ません。

「ターン時に外足に荷重する」と表現します。
最近ではソトキャクなどと表現する関係者も出始めていて、関係者の間でしか通用しない何気ない言葉の表現が一般の人との距離を広げてしまう要因にもなりかねません。


この解説は、「ハイブリッド」&「自然で楽なスキー」とは全く無縁の、スキーの原理と真理を説いています。
このくだりは、まさにシュテムの操作を説いた記述ですが、これを読むと、一般スキーヤーの感覚は、スキー操作の本質において今も昔も変わっていないということを実感します。

カービングスキーは、昔なら習得に難儀した操作が簡単に出来てしまうだけであり、寸胴スキーと操作方法が違うというのは間違った認識です。
今のスキーを使うと、昔苦労してマスターしたシュテムが、いとも簡単に出来てしまいます。

シュテムはしなくていい

の理論は正しくはありません。
出来たほうがいいに決まっています。

どこぞのお偉方が、カービングスキーには自動操縦機能が備わっているかの如く説き続け、筋力を使って操作することをタブーとした今のやり方はやはり間違っているといえます。間違っているというよりは、そんな滑り方を推奨しても、スキーの本当の楽しさを伝えることはできません。

何もしなくていい
スキーは勝手に曲がっていくから

そんな指導が聞かれることもありますが、それにはやはりあまり感心しません。自分で操作するからスキーは楽しいのです。

一度外の世界からスキー界を見つめなおす、実に画期的な一冊かもしれません。

スキーって楽しい

読み終わった後、そんなことを再認識しました。


タダでは帰しません!!宿主直伝・コブ漬け5DAYS CAMP
日時:3月15日~20日(5泊10食)30,000円

ブログランキングに参加中★
熱血スキーヤーの応援をよろしくお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓



【コブ滑走研究・プライベートレッスン】
コブ好きオーナーがついに始動!完全プライベート保証、不満があれば返金保証の画期的コブスペシャルレッスンです。

▼日時:1月28日(日)以降の平日毎日 *講習時間は約2時間
▼費用:3000円 リフト代別途 ビデオ撮影料金込み
▼対象者
①小回りは難なくできるが、コブが全く出来ない人
②コブに入ると即脱線してしまうという人
③1級を持っているが、コブは得意でない人
④滑れるがコブで加速してしまう人

*前日または当日の二食付き宿泊が条件となります
*講習終了後も滑走感覚に全く変化が見られない場合、代金は全額お返しします
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール












★早割受付中★

コブが滑れないと悩むスキーヤーの駆け込み寺・木島平コブ滑走訓練所所長兼「みゆきの杜ユースホステル」宿主の中村英孝です!
自らの上達過程を経験のみでご指導申し上げる画期的コブ専門教習所です。
冬以外もアウトドアメニュー満載の豊富なイベント情報はこちらからどうぞ。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

木島平スキー場公式サイト

Author:miyukinod

カテゴリー

リンク